うっかりアプリを削除してデータが消去されないよう防ぐ設定方法

SPONSORED

間違ってアプリを削除してデータが消去されないよう防ぐ設定方法

iPhoneにインストールしているアプリの中から不要アプリを定期的に削除したりすることもあるかと思いますが、まとめてアプリを整理していると無意識の内に間違って大事なアプリも削除していた!なんて経験はありませんか?

アプリ自体はアップルストアから再度ダウンロードすることで復活しますが、アプリ内の大事なデータはアプリを削除すると一緒に消去されてしまうので注意が必要。

iPhoneでは、そのように大事なアプリを間違って削除してしまうのを防げるよう設定から事前にアプリを削除できないようにすることが可能です。

そこで今回はiPhoneで操作ミスや間違ってアプリを削除してしまわないようにする設定方法を紹介します。

間違って大切なアプリを削除しないようにする設定方法

アプリを削除するとデータが消去されてしまいますから、大事なデータが入っているアプリを数多くインストールしている場合はこの設定をしておけば安全ですよ。

設定方法。

まずホーム画面「設定」の「一般」から「機能制限」をタップ。

間違ってアプリを削除しないようにする設定方法

パスコードを求められるので入力して「機能制限」画面の「Appの削除」をオフにする。

間違ってアプリを削除しないようにする設定方法

これでホーム画面上でアプリを長押ししても通常のように「☓」マークが表示されなくなりアプリが削除できなくなります。削除するときは「Appの削除」をオンに戻すことで削除可能に。

まとめ

アプリは一度削除してしまうと中身のデータも一緒に消えてしまうので、削除するときは注意して削除しましょうね。心配な方はこの「App削除」をオフにする設定をしておきましょう。

お得情報

安心・安全な取引で誰でも簡単に、売ったり買ったりを楽しめるフリマ系アプリのメルカリ。幅広いジャンルの商品がたくさん。レアな掘り出し物も見つかるかもしれません。

今話題のスマホでかんたんフリマアプリを無料ダウンロードしてみよう!

App Storeでダウンロード
フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
デベロッパ:Mercari, Inc.
価格:無料


しかも、今ならダウンロード後に招待コードを入力するだけでメルカリで使える最大10,000円!ポイントが当たる太っ腹なキャンペーンを実施中。


招待コード:JKTFKK
をご利用ください。


驚くことに誰でもハズレなしで、必ず以下のどれかが当たります!


A賞:10,000円分ポイント
B賞:1,000円分ポイント
C賞:300円分ポイント
D賞:100円分ポイント
E賞:50円分ポイント


お家に眠っている雑貨や家電などをメルカリに売り出してみると、そこそこのお小遣いになるかもしれませんよ。ぜひお試しください。

SPONSORED

フォローする