わずらわしい支払いはSiriでスマートに割り勘しちゃおう

スポンサーリンク

わずらわしい支払いもSiriでスマートに割り勘しちゃおう

ワイワイ数人で食事や飲み会で楽しんだ後に待っているのがお支払。

そんな飲食代は食事をしている人たちの力関係や間柄で支払金額が違ってくることって結構ありますよね。

気を使って多めに払う場合もあるし、流れでご馳走になることもあるかと思います。

ただ、個人的には「割り勘」が公平だと常日頃感じているのですが、なんとなく言い辛いときってありますよねぇ。。

そんなときはiPhone音声アシスタントのSiriを使って割り勘の金額を計算すれば、スマートに「割り勘」へと流れを作ることができるかもしれません(笑

そこで今回は、こんなこともできるの?!と驚いた、Siriで割り勘計算をする方法を紹介します。

スポンサーリンク

Siriで割り勘する方法

この方法ですと、Siriが割り勘代金を計算して読み上げてくれるので、誰も余計な気遣いや不快な思いをせずスマートに割り勘ができますよ。

まず「Hey Siri」とiPhoneに語りかけるか、ホームボタンを長押してSiriを起動させます。

次に、合計代金と人数を伝えて「割り勘して」とSiriにお願いすれば一人あたりの金額をSiriが音声で読み上げてくれます。

Siriで割り勘する方法

例)25000円を4人で割り勘する場合は、「2万5千円を4人で割り勘して」とSiriに話しかける。

すると「一人あたり6250円です!」と答えてくれて非常にスマートに割り勘計算をしてくれます。

まとめ

たまにご馳走するのも良いですが、なんだかよくわからない飲み会で多めに払いそうな感じになったらiPhoneのSiriを使って割り勘を提案してみましょう。きっとスマートに割り勘の提案が演出できると思いますよ!

スポンサーリンク

フォローする