消しちゃった!大事な写真の復元と完全削除の方法を説明するよ

SPONSORED

iPhone写真の削除と復元

iPhoneでたくさんの写真を撮っていると中にはどうしても「これはマズイから削除しておきたい!」なんて写真もでてきますよね。

通常はカメラロールの画面右下にある「ゴミ箱」アイコンをタップして削除しますが、実は削除しても30日間はアルバムの中に写真は残っていることを知っていましたか

これでは、本当に消したい写真を削除したことにはなりません。

でも、逆にうっかり大事な写真を削除してしまっても30日以内なら復元が可能ってことなんです。

そんな訳で、今回はiPhoneに保存している写真の完全削除の方法と削除してしまった写真の復元方法を説明します。

写真の完全削除の方法

1.まず、写真アプリの「アルバム」からアルバムの中の「最近削除した項目」をタップ。

iPhone写真の完全削除方法

iPhone写真の完全削除方法2

削除したと思っていた写真はアルバムの「最近削除した項目」に30日間ほど残っている。

2.一度削除した写真が表示されるので右上の「選択」をタップ。

(複数の写真をまとめて選択可能)

iPhone写真の完全削除方法3

3.完全に削除したい写真を選んで左下の「削除」をタップ。

iPhone写真の完全削除方法4

4.「写真を削除」をタップすると写真が完全に削除されます。

iPhone写真の完全削除方法4

これで写真は完全に削除され、もう元に戻すことはできません。

誤って削除した写真の復元方法

途中までの手順は完全削除の方法と同じ。

1.写真アプリで「アルバム」をタップしてアルバムの中の「最近削除した項目」をタップ。

iPhone削除した写真の復元方法

iPhone削除した写真の復元方法2

削除したと思っていた写真はアルバムの「最近削除した項目」に30日間ほど残っている。

2.一度削除した写真が表示されるので右上の「選択」をタップ。

iPhone削除した写真の復元方法

3.復元させたい写真を選んで右下の「復元」をタップ。

(複数の写真をまとめて選択可能)

iPhone削除した写真の復元方法

4.「〇枚の写真を復元」をタップすると写真が復元されて元の場所に戻ります。

iPhone削除した写真の復元方法

以上です。簡単ですね!

まとめ

復元は写真の整理などで誤って大事な写真を消してしまったりした時などは非常に助かる機能です。また、絶対に見られたくない写真などもこれで完全に削除できるので安心。

今の時代、写真が原因でトラブルにならないとは言い切れません「あっ消したと思った写真が残ってる!」なんてことにならないよう注意しましょう。また、友だちに勝手に取られた好ましくない写真を削除するときも「最近削除した項目」から削除してもらうことをお忘れなく。

お得情報

安心・安全な取引で誰でも簡単に、売ったり買ったりを楽しめるフリマ系アプリのメルカリ。幅広いジャンルの商品がたくさん。レアな掘り出し物も見つかるかもしれません。

今話題のスマホでかんたんフリマアプリを無料ダウンロードしてみよう!

App Storeでダウンロード
フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
デベロッパ:Mercari, Inc.
価格:無料


しかも、今ならダウンロード後に招待コードを入力するだけでメルカリで使える最大10,000円!ポイントが当たる太っ腹なキャンペーンを実施中。


招待コード:JKTFKK
をご利用ください。


驚くことに誰でもハズレなしで、必ず以下のどれかが当たります!


A賞:10,000円分ポイント
B賞:1,000円分ポイント
C賞:300円分ポイント
D賞:100円分ポイント
E賞:50円分ポイント


お家に眠っている雑貨や家電などをメルカリに売り出してみると、そこそこのお小遣いになるかもしれませんよ。ぜひお試しください。

SPONSORED

フォローする